自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューブログです!

おすすめ手帳リフィルKNOX!使いやすい手帳用カレンダー・メモ用紙はこれ!

おすすめ手帳リフィルKNOX

 

 

 

リフィルとは?手帳リフィル(カレンダー・メモ用紙)の詰め替えについて

 

今年も残すところ僅かになってきましたが、12月入りますと来年用のカレンダーやリフィルの用意が必要になってきますよね。

 

1年のスタートを新しいカレンダー、リフィルで向かいたいと考えている方も多いと思いますが、普段から手帳を使うようになる前は「リフィル」なる単語の存在すら知りませんでした。

 

「リフィルとは?」と聞かれると「リアルフィルムの略か?」とか考えてしまいますが(?)、英語で書きますとRefillになりまして、日本語に略すると「詰め替える」、「交換する」な感じの意味合いになります。

 

本来は、ボールペンなどのインクの詰め替え(替え芯)の事をリフィルと呼んでいたみたいですが、いつしか手帳の交換用紙と同じ意味になった経緯があるそうです。

 

個人的には、リフィルと聞くと「ボールペンの替え芯」のイメージになるのですが、世間一般では、「手帳の交換用紙」を指す事が多いみたいです。

 

そんな手帳用のリフィルですが、各社から様々な形態の物が発売されておりますが、年末になると来年用に買い替える方も多いと思います。

 

 

おすすめ手帳リフィルKNOX月間+週間手帳用カレンダー

 

私も先日、2021年度用の手帳リフィルと付属品を購入したのですが、長年愛用しているのが「KNOX」から発売されている「月間+週間」の手帳リフィルになります!

 

 

f:id:aohige0718:20201205164154j:plain

 

今回は、KNOXから発売されているおすすめの手帳リフィルと、愛用しているメモ罫線と、初めて購入した手帳用下敷きについて掘り下げてみたいと思います!

 

特に手帳リフィルは、スケジュール調整や、仕事の段取りでとても重要ですので、様式・書式や紙質などについても触れていきたいと思います!

 

おすすめの手帳リフィルKNOXの月間+週間カレンダーメモの詳細

 

おすすめのいステム手帳リフィルKNOXの月間+週間カレンダーメモ全体

 

こちらが長年愛用しているおすすめの手帳リフィルである「KNOXの月間+週間」のスケジュールーメモになります!

 

現在使っている手帳のサイズが「バイブル型(聖書型)」になりますので、そちらのサイズに合わせて購入いたしました。

 

勿論、バイブル型の手帳サイズ以外のリフィルも取り揃えてありますので、お持ちの手帳のサイズをご確認下さい!

 

メーカーによっては、リフィルのサイズによって値段も変わってきますので、手帳本体を購入する際は、その辺も確認した方が良いかもしれません。

 

リフィルといっても、毎年購入しなければなりませんので、「ランニングコスト」を意識して手帳本体を買うべきかな~と思っております。

 

今回購入したKNOXの手帳リフィルは、12月からカレンダーがスタートしまして、来年の1月までの期間になっております。

 

13ヵ月分の「月間」、「週間」のスケジュール管理を行うことが出来ます!

 

 なぜ、KNOXの月間+週間の手帳リフィルがおすすめなのかになりますが、その理由は、スケジュール・メモ欄の様式(デザイン)になります。

 

KNOXの月間+週間のリフィルの様式については、後述しますが、手帳リフィルと合わせて購入したメモ罫線リフィルのご紹介に移らせていただきます!

 

KNOX手帳メモ罫線リフィルの詳細

 

KNOX手帳メモ罫線リフィル

 

スケジュール帳と一緒に購入したのが、こちらのKNOX手帳メモ罫線リフィルになります!

 

スケジュール(カレンダー)以上に地味に使うのがこちらのメモ罫線になります。

 

どうしても様式的にスケジュール欄では書ききれないことがあるのですが、そんな時にメモ罫線用紙を使ってモリモリとメモっております。

 

 

KNOXのメモ罫線用紙日付欄

 

こちらがKNOXのメモ罫線用紙になるのですが、用紙右上に「日付」などを記入できる欄がりまして、地味に重宝しております。

 

 メモ用紙ながら罫線が入っているので、ミミズが這いつくばったような文字を書く私にとっては、バランスが取れるので助かっております(笑)

 

1時間くらいの会議なら、メモ罫線用紙1枚で丁度よいな~と思っているのですが、会議の半分は意識不明の重体な感じで寝ているので、あんまり当てにならない情報だと思います(笑)

 

 ノートと比べると若干割高なものの、書きやすいですし、100枚の割には厚みがそれほどなく、コンパクトに収納できるのも良い点だなと感じております。

 

紙が薄いのに、裏に透けないあたりがKNOXの性能の良さだな~と思っております!

 

KNOX手帳下敷きの詳細

 

KNOX手帳下敷き

 

そしてこちらが手帳リフィルと一緒に衝動買いしてしまった、KNOX手帳下敷きになります!

 

「下敷き」という引きは、小学生以来になります(笑)

 

女性の下敷きなら、いつでもOKな私なのですが、手帳に下敷きがあると便利かな?と思い、今回初めて購入してみました。

 

仕事でイライラした時に、下敷きに静電気を溜めて頭に近づければ「怒髪天」を発動することが出来ますしね(?)

 

 

KNOXの下敷きとメモ罫線用紙

 

こちらが購入したKNOXの下敷きとメモ罫線用紙になるのですが、当たり前ですがサイズは一緒になります。

 

左側が下敷きになるのですが、出し入れしやすいようにリングに引っ掛けるタイプになってますので作業性も良い感じです!

 

定規の代わりにもなりますので、「あみだくじ」を作るときに重宝すると思います(?)

 

 

システム手帳に下敷きをセット

 

早速、システム手帳に下敷きをセットしてみたいと思います!って、リングに押し込むだけなんですけどね(笑)

 

 

手帳の下敷きがシオリの代わりになる

 

下敷きがシオリの代わりになるのですが、写真で撮るとなんだかよくわかりませんね~

 

ただ、当日のスケジュールの所にしたを挟めば検索性がかなり向上します。

 

 

手帳の定規とKNOXの下敷きリフィル

元々手帳に定規が付属されているのですが、幅が小さいので、やっぱり手帳用の下敷きがあると便利だと思います!

 

 

おすすめのKNOX手帳リフィルの月間+週間カレンダーの様式(内容)について

 

手帳リフィルの様式・内容

 

肝心の手帳リフィルの様式(内容)に移りたいと思います!

 

毎年購入しているのが、こちらの月間+週間のリフィルになるのですが、サンプルの通り、見開き左側がスケジュール帳になっておりまして、右側がメモがとれるスペースになっております。

 

 

手帳リフィルの年間カレンダーと、六曜

 

年間のカレンダーと、六曜もシッカリと網羅されておりますので、旅行や冠婚葬祭の日程の確認とかに重宝すると思います!

 

 

月間の手帳リフィルのスケジュール

 

月間のスケジュールにつきましても、こんな感じに一目で網羅できますので管理しやすくおすすめでございます!

 

 

週間とメモの手帳リフィル

 

私は主にこちらの週間とメモのこちらをよく使っております。

 

時間の記載はないのですが、そこまで時間管理をするほど予定は詰まっていませんので不要な感じです!

 

分単位のスケジュール管理が必要な男になりたいものですが、そんなビジネスマンになることは絶対ないでしょうね~~

 

 

来年の私の誕生日は日曜日

 

ちなみに来年の私の誕生日は日曜日でした。

 

きっと、スーパーの見切り品を食べながら一人でお祝をするんだろうな~(涙)

 

まとめ

 

手帳リフィルとしては、少しお値段が高い設定にはなりますが、スケジュール等の管理の手間などを考えると、逆に安いと思っております。

 

スケジュール管理でイライラする時間を考えれば、検索性も良くなりますので、サクサク出来て重宝すると思います!

 

KNOXのリフィルは、書き心地の良い紙質ですし、裏面に透けにくいので、視認性の方も良好です!

 

一度KNOXのリフィルの良さを知ってしまうと戻れなくなりますので注意が必要かもしれません(笑)

 

手帳リフィルを始め、下敷きやメモ罫線も使いやすいので、個人的にはKNOXはおすすめでございます!

 

来年の手帳リフィルの買い替えを考えているならば、是非ともKNOXのリフィルも候補に入れていていただけたらなと思います!

 

www.anzairen.com

現在愛用しているホワイトハウスコックスのシステム手帳になります!

今回のKNOXのリフィルとも相性も良いのでおすすめの手帳でございます!

 

www.anzairen.com

愛用してますクロスのボールペンのレビュー記事になります!

手帳にはボールペンが必須ですが、おすすめできる品質ですので、ぜひ、チェックしてみてください!