自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

東海菜館!湘南地区のおすすめ中華料理店!宴会、忘年会、新年会に!

東海菜館エビチリ

 

 

湘南地区おすすめの東海菜館で中華料理の忘年会!

 

 先日、湘南地区に住む方達と一緒に東海菜館で忘年会を行いました!

 

早いもので、今年も数えるほどの日数になりましたが、一年を振り返ってみると、色々なことがあったな~とシミジミとしてしまいます。

 

一年が過ぎるのは、本当に早いですよね。 こ~してジワジワと歳を重ねるのは、嫌なものですよね~・・・。

 

そんな思いを心に秘めている今日この頃なのですが、「忘年会はどうしようか?」となり、「中華が食べたい!」という声に押され行ってきました!

 

会社の職場の忘年会は「居酒屋」で行うことが多いのですが、なぜかこちらの会は「中華料理」が多いです。

 

そんな感じで色々と中華料理店の候補が上がったのですが、今年もJR平塚駅周辺で行うことになりました!

 

JR平塚駅周辺は、近隣の駅と比較しても飲食店が多く、忘年会を行うのに便利な感じでございます!

 

今回は、幹事の強い希望で「東海菜館」というお店で忘年会を行うことになりました。 私は始めていくお店だったのですが、本格中華を食べさせてくれるお店で、また行きたいな~と思わせるないよう内容でした。

 

今回は、出没した「東海菜館」について掘り下げてみたいと思います!

 

?

東海菜館(平塚駅)の場所と営業時間・定休日について

 

 

こちらが東海菜館平塚店の地図になりまして、平塚駅北口を出て3分ほど所で営業しております。

 

店舗には駅から1分と書かれてますが、平塚駅の中央改札口からですと、1分では到着できません。

 

東海菜館周辺に、多くの飲食店があるので同化してしまっているのですが、目立つ看板とディスプレイが設置されているので、近くに行けば直ぐにわかると思います。

 

東海菜館の営業時間ですが、下記の通りになっております!

 

月曜日~土曜日のランチ営業が11:30~14:30(ラストオーダー14:00まで)になってまして、ディナーは、17:00~22:00(ラストオーダー21:30)になっております。

 

日曜日、祝日のランチ営業が11:30~15:00(ラストオーダー14:30まで)になってまして、ディナーは、17:00~21:30(ラストオーダー21:00)になっております。

 

平日の方がディナータイムが長いのが面白いところですよね!

 

東海菜館の定休日につきましては「年中無休」になっております。

 

駐車場・カード払いについて

 

東海菜館専用駐車場は、75台共用ですが完備されいて、無料で利用することが可能です。

 

お店の周辺に、有料駐車場も多いので、車を停めれない事はないかと思います。

 

また、クレジットカード払いも東海菜館は大丈夫です!

 

利用できるクレジットカードは、VISA、MASTER、JSB、AMEX、MUFG、UC、DINERS、DC、NICOSになりまして、電子マネーは利用できません!

 

ほぼ、全てのクレジットカードに東海菜館は対応していると思います!

 

宴会、忘年会、新年会が続くと支払いが大変ですので、カード払いができると助かりますよね。

 

ま~クレジット払いも借金と変わりませんので、計画的に使わないと支払い時に困ってしまいますので要注意ですよね。

 

?

食べた中華料理の感想について

 

今回は税込で5,000円のコースにしましたので、地味に料理を楽しみにしておりました!

 

しかしながら、この料金には「飲み放題」が含まれていますので、ま~あまり大きな期待はしないように致しました。

 

それでも、本場台湾の厨師が作る本格中華ですからね~

 

湘南地区で1、2を争う席数を誇る大型の中華料理店ですので、期待は高まってしまいます!

 

ちなみに東海菜館の席数は180席になりまして、個室を始め、大型の宴会にも対応できる大きさになっております。

 

 宴会も、一人3,780円(税込)~10,800円(税込)なので、シーンに合わせて使い分けが出来るのも魅力の1つかな~と思います!

 

 

東海菜館中華前菜

 

こちらが今回の前菜になります!

 

1つ1つ丁寧に作られていて、次への期待が膨らんでしまいます♡

 

 

エビチリ

 

東海菜館の目玉の1つが「エビチリ」かな~と思います!

 

個人的に、エビチリの下にひかれている「ベビースターラーメン?」、「羽根付き餃子の破片?」が大好きなのですが、程よい辛さでビールが進んでしまいました!

 

いや~白米が欲しい感じですね!

 

 

エビチリ美味い

 

 貧乏性な者で、「少し多く海老とっても大丈夫かな?」と、ドキドキしながらエビチリを見つめてしまいました。

 

海老の値段が高くてなかなか食べれませんからね~・・・。

 

 

名前が分からない中華料理

 

東海菜館自慢の・・・え~・・・名前が分からないのですが、とりあえずピリ辛で美味しかったです。

 

東海菜館の今回のコースは、ピリ辛料理が多いイメージです。

 

辛い料理が好きなので、個人的には東海菜館はツボでございます♡

 

 

生ビー中華料理ル

 

 ピリ辛の料理が多く、生ビールが進んで仕方ありません!!

 

飲み放題に「生ビール」が含まれていないパターンが多いですが、東海菜館は含まれているので、「ビール党」には嬉しいですね!

 

流石、湘南地区の大御所中華料理店は太っ腹でございます!

 

 

ワイン紹興酒、サワーと日本酒

 

 料理よりもお酒がモリモリ集まりだし・・・。

 

ワインに紹興酒、サワーと日本酒の攻撃が行われ、ベロベロに酔いつぶれてしまった誰かさんでございます・・・。

 

特に紹興酒が曲者で、中華料理と愛称抜群なだけに、ついつい飲みすぎてしまいました。

 

東海菜館では、紹興酒の種類も豊富で、焼酎や日本酒も充実してますので、飲み放題には含まれてませんが、別料金で注文してみるのもおすすめです!

 

東海菜館の今回の中華料理のコースは、若干、料理が少ない~と感じました。

 

写真には撮ってませんが、炒飯やデザートなども出てきて、内容的には良かったのですが、モリモリ食べる若者には物足りないと思われます。

 

やはり、予算の関係で税込5,000円にした、料理数が減ってしまったのが影響したのかな~と感じてしまいましたので、通常の税込5,940円のコースが無難かも知れません。

 

まとめ

 

スーパーで時々買う「見切り品の中華料理」と比べ、雲泥の差があるな~と感じてしまいました。

 

気の合う仲間と一緒に飲むお酒は、やっぱり美味しいですし、とても楽しい時間になりますよね!

 

なかなか頻繁にディナーで通える価格帯ではないですが、何かの機会にランチ営業で出没したいな~と考えております!

 

それこそ、宴会、忘年会、新年会の会場として問題ないお店ですので、1件しっていると重宝するかと思います!

 

湘南地区で美味しい中華料理店を探している方にお勧めできるお店ですので、何かの機会に利用してみては如何でしょうか!?

 

www.anzairen.com

JR平塚駅の南口にある中華の名店龍園に出没したときの記事になります! 

東海菜館とは違った美味しさが有りますので、どちらに行くか非常に迷ってしまいます。 

お店の場所が、北口か南口かで2次会の動きがだいぶ変わるかと思いますが、良かったらご参考にしてみてください!