自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューブログです!

味噌の大将で坦々麺!平塚ラーメンランチのメニュー・料金・セットの詳細!

平塚のラーメン屋味噌の大将坦々麺ランチセット

 

 

 

 

平塚のラーメン屋味噌の大将に出没した経緯

 

去年から地味に出張が多く、ランチで外食する機会に恵まれているのですが、食費がかさみボディーブローのように懐にダメージが及んでおります。

 

金銭的に厳しい日々なのですが、何故か腹回りだけは豪華絢爛なボディーになってまして、風呂で映る自分の姿をみて「仕方がない」と諦め半分な感じになっています。

 

この豪華絢爛な腹回りの原因の1つがラーメンだと思っているのですが、若い頃から大好きなもので、ついつい食べに出没してしまいます。

 

お酒飲んだ後の〆に食べるラーメンが最高なのですが、流石に太ってしまうので、最近は封印している状況です。

 

そんな中、先日久しぶりにJR平塚駅周辺に行く用事がありまして、お客さんで溢れるラーメン屋さんが気になり、思い立ったが吉日ですので、ランチで食べてみることにいたしました。

 

出没したラーメン屋さんの名前が「味噌の大将」になりまして、比較的新しいお店になるみたいです。

 

平塚駅周辺は、時々出没することがあるのですが、味噌の大将の存在に気付きませんでした。

 

ラーメン屋さんも競争が激しいので、長く続けることが至難な業種になりますよね。

 

当たれば大きいといわれているラーメン屋ですが、色々考えると博打的な要素がありますよね。

 

今回は平塚の美味しいラーメン屋である味噌の大将にランチで出没した時の事を書いてみたいと思います!

 

味噌の大将の場所と営業時間、駐車場・定休日について

 

 

こちらが今回出没した味噌の大将があります店舗周辺の地図になります。

 

地図の通り、平塚駅から徒歩で5分ほどの所にお店があります。

 

JR平塚駅も、結構大きな駅になるのですが、味噌の大将は、平塚駅西口の方がアクセスしやすいです。

 

お店周辺に無料駐車場はないのですが、有料の駐車場は多数ありますので、そちらの利用となります。

 

一番オーソドックスな駐車場は、平塚ラスカの駐車場かと思います。

 

そして、味噌の大将の営業時間ですが、11:00~24:00までになってまして、定休日はございません。

 

周辺のラーメン屋さんは、月、火曜日休みの所が多いだけに、定休日がないのは便利ですよね!

 

 

味噌の大将のお店の様子外観

 

 こちらが味噌の大将のお店の様子になるのですが、非常に目立つ外観をしております。

 

周辺に来れば、直ぐにお店が分かると思います!

 

それでは早速ランチで味噌の大将に出没してみたいと思います!

 

 

味噌の大将のメニュー・料金・ランチセット・お酒・おつまみの詳細

 

味噌の大将のランチセットメニュー・料金

 

こちらがランチタイムの時にやっております、セットのメニューとお値段になります!

 

ランチタイムでは、半餃子セット(150円)と、大将セット(250円)の2つのセットがありました。

 

半餃子セットは、好きなラーメンに150円プラスすると、餃子3個と半ライスが付くコスパ優れる内容になっております。

  

大将セットは、餃子3個、から揚げ1個、半ライスが付いて250円ですので、お肉が食べたい方におすすめのランチセットになります!

 

私はお肉が食べたかったので、迷わず大将セットを注文いたしました!

 

 

味噌の大将のメニューと料金

 

こちらが味噌の大将のメニューと料金になります!

 

お店の名前の通り、味噌系のメニューが多く、お値段は800円前後の物が目立ちました。

 

ランチの時間帯でラーメン単品で800円ですと、ちょっと高いかもしれませんよね。

 

しかしながら、後述いたしますが、ボリュームもモッコリで内容も充実してますので、決して高いとは思いませんでした。

 

 

味噌の大将おすすめのラーメンの種類

 

「大将味噌」のメニューは、チャーシューがモリモリで、おすすめのラーメンの種類になるそうです。

 

角煮味噌ラーメン(930円)が妙に気になってしまいました。

 

また、耳を澄ましていると「辛味噌ラーメン」を注文している方が非常に多かったです。

 

私は少し(かなり)拗ねた性格をしているので、王道に浮気せず、通常運転の「濃厚味噌担々麵(830円)」を注文いたしました!!

 

このオジサン、担々麵が好きだったり致します。

 

 

味噌の大将悪ガキ味噌お値段メニュー

 

また、メニューを見ていて面白いな~と思ったのが、こちらの「悪ガキ味噌」になりまして、お値段が930円になります。

 

なんだか「二郎ラーメン」のようなチョモランマな感じのラーメンですが、も~10年若かったら迷わず注文していたと思います。

 

最近の悩みは「腹が減るのに食べると胃がもたれる」になります。

 

も~ラーメンから卒業すべき年齢なのかもしれませんね。

 

 

お得なセットお値段

 

また、ランチに関係なく「お得なセット」や「旨いめし」などもありますので、お腹の減り具合と予算に応じて色々なパターンを楽しめます。

 

大きなから揚げセットが300円ですので、これを注文しようか散々迷ってしまいました。

 

 

味噌の大将、味噌ラーメンと、唐揚げ、餃子が看板メニュー

 

そしてダメ出しだったのが「大きな唐揚げ」になります。

 

私は唐揚げ専門店に入店したんだっけ?と、何処にいるのか混乱してしまったメニューの数々でした。

 

味噌の大将は、味噌ラーメンと、唐揚げ、餃子が看板メニューなのかも知れません。

 

 

味噌の大将ハッピーアワーメニューと料金

 

っと、思わせておいて、実はお酒推しでした☆彡

 

最近多いですが、味噌の大将もハッピーアワーを導入してまして、15:00~19:00までは、かなり安いお値段でお酒を飲むことが出来ます。

 

ここでも唐揚げ、餃子のドリンクセットがございまして、お酒とセットで500円で楽しむことが出来ます。

 

生ビールを始め、ハイボールや酎ハイ等もありますので、お酒が好きな方も楽しめるラーメン屋だと思います。

 

仕事中でなければ、生ビールを注文しているところですが、会社にバレると懲戒免職処分になってしまいますので、涙目になりながら、グッと堪えました。

 

 

味噌の大将のお酒のメニューと料金

 

こちらが味噌の大将のお酒のメニューと料金になります。

 

生ビールが500円ですので、周辺の相場からすると平均的な値段だと思います。

 

コーラー等のソフトドリンクも一杯150円とリーズナブルですので、注文しやすい値段帯だと思います。

 

また、おつまみ充実してまして、「おつまみ三種盛り(390円)」がとても魅力的にうつりました。

 

ここでもやはり唐揚げと餃子が幅を利かせておりますよね!

 

基本的に、ラーメンのトッピングをおつまみに流用しているんだと思います。

 

 

大将名物レモンサーワー

 

大将名物「レモンサーワー(450円)などもありまして、ラーメンと一緒に頼みたかったな~と思ってしまいました。

 

昼間から飲むお酒は病みつきになりますよね~

 

こ~やって、一歩一歩アル中街道を登りつめて行くのでしょうね~(苦笑)

 

上述してますとおり、味噌の大将は、ラーメン以外にもお酒やおつまみ等のメニューが充実してますので、食事以外にも楽しめると思います!

 

 

ランチで食べた担々麵とランチセットの様子について

 

ランチで食べた担々麵とランチセット

 

こちらが今回注文した、味噌の大将おすすめの「濃厚味噌担々麵(830円))」になります!

 

結構辛そうな色をしておりますが、その通りな感じです!

 

上述してます通り、今回は「大将セット(餃子3個と唐揚げ)」にしましたので、ランチなのに1,188円(税込)になってしまいました・・。

 

ランチで1,000円越すと、やはり「やり過ぎ」だと感じてしまいますよね~

 

いや~お会計の時に担々麵とは対照的にアオヒゲブルーになってしまいました。

 

 

非常に濃厚で美味しい担々麵肉味噌

 

少々お値段は高いですが、非常に濃厚で美味しい担々麵でした。

 

肉味噌もモリモリでカシューナッツ?もゴリゴリで、すきっ歯な私の歯肉にも嬉しい味わいでした!

 

麺も太麺でボリュームがあり、この内容からすると妥当な値段だと思います!!

 

いや、むしろ安いかもしれません。

 

 

大将セットの餃子と唐揚げ注文

 

こちらが大将セットの餃子と唐揚げになります!

 

興奮のあまり、ピントがブレブレになってしまいました(笑)

 

「THE茶色」な色合いに、何故か心も高鳴ってしまいました♡

 

私の腹回りも、こんな感じの色合いをしております(?)

 

 

担々麵の麺とスープの相性も抜群

 

麺とスープの相性も抜群で、私もこんなラブラブな関係になれるオネーちゃんを2、30人欲しいな~と思ってしまいました。

 

そ~は言っても、最近は「すする」よりも「すすられたい」感じですかね(?)

 

なんだか良く分かりませんが、今まで食べてきた担々麵の中でも濃厚さではかなり上位に入る一品です!

 

辛いことは辛いのですが、ゴマとナッツの甘さもありますので、嫌な辛さではございません。

 

ただ、全体的に少し塩辛いので、食べた後に喉が渇くかと思います。

 

その点、少しマイナスだな~と感じました。

 

まとめ

 

一昔前までは、平塚に美味しいラーメン屋さんは少ないと思っていたのですが、それはだいぶ昔の考えであると改めて感じてしまいました。

 

今回始めた出没した味噌の大将を始め、まだ記事にしていない美味しいラーメン屋さんも多数ありますので、平塚も湘南のラーメン激戦区として名を連ねても良いのではないかと思ってしまいました。

 

個人的に「味噌味」と「坦々麺」が好きなもので、ついつい注文してしまうのですが、「味噌の大将」は、まさに私のツボに入るお店になりました。

 

少し味が濃く、塩辛い部分もありますが、血管ブチ切ながら食べてみる価値があるかと思います!

 

次は、味噌の大将の名物ラーメンの1つである「辛みそラーメン」を注文してみたいと思ってます。

 

平塚駅周辺に行く用事が暫くないのでアレですが、機会に恵まれましたら再訪したいな~と考えております!

 

味噌ラーメン好きの方におすすめな味噌の対象平塚店でした!

 

www.anzairen.com

平塚駅周辺で中華と言ったら東海菜館かと思います!

かなりお店が広いので、中華料理で宴会した時に重宝すると思います!

 

www.anzairen.com

時々出没する伝丸ラーメンについて書いた記事になります!

メニュー・クーポン・営業時間・定休日について書いてますので、ご参考になれば幸いです。

 

www.anzairen.com

平塚で焼肉なら「和牛専門店いな蔵のカルビ」がおすすめです!

少し分かり難い所にあるお店ですが、コスパ最高のお店だと思います!

 少しリッチな時間を味わいと気に最適だと思います!!