自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

もりもり寿し近江町店でモリモリお寿司!おすすめメニューと、営業時間、定休日、混雑、値段の詳細!

近江町市場のもりもり寿し

 

 

 

 

近江町市場のもりもり寿しに出没した経緯について

 

金沢旅行の時に妙に気になったお店が「もりもり寿し」になります!

 

若い頃から、何故か「多い」という言葉を「モリモリ」と言ってしまう私なもので、妙に親近感を覚えてしまいました。

 

こりゃ~モリモリ好きな私が行かないと、後世まで恥を晒してしまうと思い、金沢旅行の目玉の1つに据えたお寿司屋さんになります!

 

響きが好きだからと言って安易に突撃するのも怖いと思い、前もって色々な方のレビューを読んだのですが、もりもり寿しは中々評判が良かったので楽しみにしていたお店の1つになります。

 

レビューを読んで迷ってしまったのが、もりもり寿しには、近江町市場、金沢駅の中に店舗がありまして、どちらにしようかと悩んでしまいました。

 

同じお店でも、店舗によって地味に違うみたいなのですが、今回は金沢観光に便利な近江町店に出没することに致しました。

 

近江町市場内には、多くのお寿司の名店が多いので、お店選びが一番苦労しますよね。

 

折角、お金払って食べるわけですので、値段も安く美味しいところを選びたいのが人情ってものですしね。

 

そんな感じで今回は、金沢で食べた「もりもり寿し近江町店」について掘り下げてみたいと思います!

 

もりもり寿しの場所と営業時間、定休日、駐車場、混雑について

 

 

こちらが今回出没した金沢の近江町市場にあります回転寿司の名店もりもり寿し周辺の地図になります。

 

地図のとおり、近江町市場内にお店がありまして、JR金沢駅から徒歩ですと20分ほどの道のりになります。

 

JR金沢駅から道は一本ですので、近江町市場までは迷わないと思うのですが、市場内が非常に分かり難く、もりもり寿しを探がすのに苦労しました。

 

しかしながら、近江町市場の中でも、もりもり寿しは繁盛店になりますので、お店のとそで人がモリモリ並んでいる為、近くまで来れれば直ぐに分かるかと思います!

 

そしてもりもり寿し近江町店の営業時間は、7:00~17:00までになってまして、定休日はなく、年中無休で営業しております。

 

美味しいお寿司を朝早くから毎日食べれるのは、時間が少ない観光客にとっては嬉しいですよね!

 

お金があれば、毎日もりもり寿しを食べたい感じなのですが、痛風や糖尿病がモリモリ発症してしまいますよね~

 

そして、もりもり寿しの駐車場ですが、専用駐車場はありませんので、近江町市場周辺の有料駐車場の利用になります。

 

近江町市場周辺の駐車場は、台数も多いので、満車で停めれない事は少ないかな~と思います。

 

そしてもりもり寿しの混雑になりますが、噂通りの混み具合で驚きました。

 

今回、モリモリと朝食を食べたい!と思い、8:00頃お店に行ったのですが、開店間もない時間帯ですらだいぶ席が埋まっている状況でした。

 

10:00前後にお店を出たのですが、その時で店内はほぼ満席で、お昼頃店舗の前を通ったら、大行列が出来ておりました。

 

その後もお客さんが耐えることがなく、12時頃になるとランチを求めてお店の前には長蛇の列が出来ておりました。

 

噂通り、もりもり寿し近江町店は、かなり混雑しますので、お昼の時間帯は避けたほうが無難だと思います。

 

 

もりもり寿し受付表

 

 混雑して入れない場合は、店舗の前に「受付表」が用意されてますので、そちらに記入してから並ぶスタイルになります。

 

混雑が激しいと、2時間近く待つこともあるそうですので、時間を潰せるアイテムがあると重宝するかも知れません。

 

受付表の記載内容から、待っている方の人数を読み取れますので、長く待ちそうな場合は、近江町市場を散策しながら時間を潰すのも良いかも知れません。

 

?

もりもり寿しのメニューと値段、おすすめの握りずしについて

 

もりもり寿しのメニュー

 

いや~凄いメニューの数々ですね!!

 

単語を読んでいるだけで涎が出てしまいます(笑)

 

 

もりもり寿しのメニュー値段

 

 やはり、金沢の名物の1つである「のどぐろ」と「ガス海老」がおすすめな感じになってました!

 

のどぐろは良く聞きますが、ガスエビの握り?はあまり聞きませんよね!?

 

やっぱり、本場に食べに行かないと地の魚は味わえないですよね~

 

 

値段もりもり寿しのメニューおすすめ

 

もりもり寿しは、回転寿司になるのですが、意外にも「握りのセット物」が充実してました。

 

こちらの「五点盛」のお寿司や、同じ魚の違う部位で攻めくるセットがありまして、中々コスパの良いお値段と内容でした!

 

 「豪華五点盛」を食べたな~と思いつつ、お値段が1,940円ですので・・・。

 

安いんだか高いんだかよく分からない握り寿司のセットですよね・・・。

 

 

もりもり寿しのお酒の銘柄

 

そしてこちらがもりもり寿しで扱っている日本酒の銘柄になります!

 

「初しぼり」って、なんだか良い響きですよね~♡

 

思った以上にお酒の種類が豊富で驚きました!

 

やっぱり、お寿司には日本酒が合いますからね~

 

それにしても、「宗玄」はチョッと呑みたかったですね~

 

ただ、朝一番に北陸の日本酒を煽ってしまったならば、も~人間失格ですよね(笑)

 

 

握りの5貫盛りのネタの内容

 

少しお値段が高いですが、先ほどの握りの5貫盛りのネタの内容になります!

 

白海老、あわび、ぶりとろ、とろ、生ずわい等、魅惑の単語が並んでますよね~!

 

回転寿しなのに回転させず、こちらの5貫盛りを攻めてみるのもアリかも知れません!

 

または、お寿司は回転させず、自分が回転するのもアリかも知れません(笑)

 

もりもり寿しのオーダーの仕方について

  

もりもり寿しのオーダー座席の前に端末

 

 もりもり寿しには、座席の前に端末がおかれてまして、そちらを操作してお寿司や飲み物、単品メニュー、お店のおすすめ等を注文するシステムになっております。

 

メニューの写真と値段が表記されていますので、お寿司をイメージしやすいと思います。

 

端末もタッチパネル式ですので、注文するのはそれほど難しくありません。

 

ただ、普段から居酒屋やファミレス等でタッチパネル式のオーダー操作をした事のない方は、チョッと難しく感じてしまうかも知れません。

 

一定の間隔で板前さんが立ってますので、面倒臭いなら直接オーダーした方が良いかも知れません。

 

 

もりもり寿しのオーダータッチパネル

 

また、タッチパネルに登録されているメニュー以外にも、店内の壁に「おすすめ」的なネタが数多く表示されてましたので、そちらをも忘れずにチェックしてみて下さい!

 

朝の早い時間(開店直後からランチ前)は、お寿司の回転レーンに商品があまり流れていませんので、タッチパネルで注文する機会が多いと思います。

 

板前さんに話し掛けるのが苦手な内気の方には、タッチパネルでオーダーができる仕組みは便利かも知れませんよね。

 

シッカリと値段も載ってますので、懐の方も安心だと思います!

 

?

おすすめのお寿司と食べた内容、回転寿司の様子について

 

もりもり寿しの店内の様子

 

こちらがもりもり寿しの店内(回転寿司)の様子になります!

 

お寿司には全て透明の蓋がされてまして、ネタが乾かないようになってました。

 

 

青魚の3種盛りをオーダー

 

血液がドロドロなので、まずは青魚の3種盛りをオーダーしてみました!

 

アジとイワシと得体の知れない青魚がとても美味しく、極楽浄土へ逝ってしまいました♡

 

 

ノドグロの炙り寿し

 

そしてこちらが金沢名物ノドグロの炙り寿しでございます。

 

脂がモリモリで、もりもり寿司最高!と、叫んでしまいました♡

 

 

ノドグロの炙り寿司

 

1皿だけでは足りず、もう1皿追加でノドグロの炙り寿司を食べてしまいました!

 

やっぱり、金沢へ来たならばノドグロを食べなきゃ損ですよね!!

 

 

のどぐろの油寿司

 

のどぐろの油って、本当に甘くて美味しいですよね!

 

も~何皿でも食べてしまう危ないお寿司でございました。

 

 

もりもり寿しアラ汁

 

朝ごはんとしてもりもり寿しに来たもので、やはり朝食には味噌汁が外せないよな~と思い、「アラ汁」をオーダーしてみました!

 

 

アラ汁魚の身が多く入って

 

アラ汁なのに結構魚の身が多く入っていて驚きました!!

 

のどぐろのアラで出汁をとっているそうです。

 

いや~贅沢なアラ汁でございます。

 

 

お寿司トロ

 

お寿司と言ったら外す事の出来ないネタは、やっぱりトロですよね~♡

 

私は大トロよりも中トロの方が好きなのですが、身も柔らかく、一瞬にして口の中で溶けてなくなってしまいました・・・♡

 

も~金返せ!と、叫びたくなる美味しさでした!!

 

日本人で良かったな~と改めて感じでしまいました。

 

 

もりもり寿し中トロ

 

もりもり寿し・・・良い仕事してますな!!!

 

もりもり寿しは回転寿司ですので、お皿の模様によって値段が分かるようになっております。

 

中トロのお皿は、やっぱり高級感がありますよね!

 

 

ホタルイカの軍艦3貫セット

 

そして期待していなかったものの、地味にハマってしまったのが、こちらのホタルイカの軍艦3貫セットになります!!

 

ホタルイカを食べると、富山に住んでいた時代を思い出してしまいます・・・。

 

良い感じにホタルイカが浸かってまして、かなり美味しかったです!

 

 

もりもり寿し穴子寿司

 

サザエさんで一番好きなキャラクターが「アナゴさん」なのですが、お寿司に関しましても、上位5本の指に入るほど好きなネタになります!

 

穴子を食べれば寿司屋の技術が分かるといわれてますが、これは正解だと思っております。

 

そして、アナゴさんが好きな方には悪い人はいないとも思ってます。

 

あのタラコ唇は、反則なほどセクシーですからね~(?)

 

 

鯛寿司

 

こちらは鯛だったかな!?

 

コリコリとしてネタは良かったのですが、シャリとのバランスがちょっと悪く、その点残念でした。

 

私は俗に言う「田舎寿司(シャリがもりもりのお寿司)」があまり好きではないので、その辺もあるんでしょうね~

 

 

ウニの軍艦巻き

 

お寿司と言ったら忘れてはいけないウニの軍艦巻きでございます!

 

臭みもなく、非常に濃厚で甘みも強く、これならウニが苦手な方も、お寿司で食べれると思います!!

 

 

白身魚の盛り合わせ寿司

 

こちらが白身魚の盛り合わせになります!

 

色々な魚を少しずつお寿司で食べれるのは良いですよね!

 

もりもり寿しに来たならば、この「盛り合わせ」を頼むとコスパも良いのでおすすめでございます!

 

 

ハマチ寿司

 

ブリ?ハマチ?も脂がのっていて最高でした!

 

北陸と言えば、やっぱりブリですからね~!!

 

 

回転寿司は誘惑が多くウニ

 

誘惑に負けて、更にもう1皿ウニを取ってしまいました・・・。

 

いや~回転寿司は誘惑が多く、意志の弱い人間にとっては酷な時間になりますよね~・・・。

 

美味しいのですが、懐事情が怪しくなってきましたね・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20190417215955j:plain

 

気づくとこんなにお皿が山積みになっていて驚いてしまいました!

 

朝ごはんなのに、どれだけ食べるねん!!と、自分にツッコんでしまいました(笑)

 

至福の時間と引き換えに、現実はかなり辛いお会計の時間になりました・・・。

 

 

回転寿司のクオリティーとは思えないもりもり寿し

 

回転寿司のクオリティーとは思えない魚の鮮度と脂ののったネタの数々に、初めての来店でしたが、直ぐにお気に入りのお店になりました!

 

いつも混んでいる理由が良く分かった、もりもり寿しでの時間になりました。

 

まとめ

 

もりもり寿しで使われているネタがどれも新鮮でネタも大きく美味しいので、繁盛店であることが良く分かりました。

 

このクオリティーなら、並んでも食べたいお寿司だと思います!

 

そんな美味しいもりもり寿しですが、強いて言うなら、お寿司のシャリは職人さんが握っているわけではなく「ロボット」になるみたいで、そちらが少し残念な感じでした。

 

不味い訳ではなく、とても美味しいシャリなのですが、時々ネタとのバランスが悪い握りがありまして、そこだけ気になってしまいました。

 

お寿司はシンプルな料理なだけに、ネタとシャリのバランスがとても重要だと思っております。

 

美味しくて大きなネタを使うには、どこかでコストを下げなければならない事は良く分かるのですが・・・。

 

ま~回転寿司にそこを求めるのは酷な話なのかもしれませんよね。

 

日本海で有名な幸である「ノド黒」をはじめ、カニや海老など美味しいネタがモリモリありましたので、近江町市場でお寿司屋さんで迷ったならば、ぜひ、もりもり寿しを考慮にいれてみてください!

 

www.anzairen.com

もりもり寿しの近くで営業してます「山さん寿司」について書いた記事になります!

山さん寿司の名物は「海鮮丼」になるのですが、とても豪華なビジュアルで、インスタ映えする事間違えございません!!

お米や醤油にもこだわったお店で、とても美味しいお寿司でした!

もりもり寿し同様、おすすめのお店ですので、チェックしてみて下さい!

 

www.anzairen.com

もりもり寿しからも近い場所で営業している「いきいき亭」について書いた記事になります!

店員さんがとても愛想がよく、電話番号を教えると、自分の順番がくると教えてくれるという、とても優しいお店になります。

金沢丼などの美味しい海鮮を食べさせてくれるお店になりまして、少ない量もありますので、女性にもおすすめなお店でございます!